永住申請にする理由

ビザ取次行政書士 鹿内節子です。

永住資格は、国籍はそのままで、しかも更新しなくてもよいです。どのような仕事もすることができます。

今までの私の経験では、仕事を続けてきた、中国、台湾の投資経営者などの申請をしてきました。

日本語も堪能ですし、なによりもビジネス上手です。

会社員として10年以上仕事をする外国人もいますが、転職が多いですし、たいていは独立して

いらっしゃいます。

日本人と結婚している配偶者は、永住資格から帰化(国籍取得)という流れが一般的です。

帰化をしなくても、永住資格があると更新を気にしなくてもよいのがいいですね。

■日本で10年住んで、そのうち5年以上、仕事の在留資格を持っている人(在留資格「技能実習」及び「特定技能1号」を除く。)は、永住資格を取ることをおすすめします。

■日本人と結婚している人は、3年以上。

■「定住者」の在留資格で5年以上

7か国語で以下のサイトで説明してあります。

出入国管理庁 永住について