<はじめまして>

ホームページ・ブログに来ていただいてありがとうございます。

異文化コミュニケーション専門家の鹿内節 子 (Setsuko Shikauchi)です。

 

多国籍のクライアントと仕事をしてきましたが、これからの日本の会社では、特定技能の資格を持った外国人と働くことになります。異なる文化、国籍の人と会社で働くことは、互いに大変なことが多いです。そんな悩みを抱える日本人のために異文化コミュニケーションについて書いていきます。

<プロフィール>

獨協大学 外国語学部卒

心理学者 波多野 誼余夫ゼミで「日本人とフランス人の国民性の比較」

について卒論を書く。

  • 英国系商社秘書として5年間勤務。イギリス人上司と

日本人スタッフの間でコミュニケーションの難しさに苦労した。

英語の読み書きは強いが、会話に弱い典型的日本人。

  • シンクタンク事務局で、補助金申請、委員会運営、

報告書作成など年間プロジェクトとして地方創生に携わる。

  • 全国規模の専門学校で情報活用講師として18年教える。教えた生徒数5,469人。
  • 並行して1991年池袋で外国人ビザ専門行政書士として事務所開業。面談した外国人1000人以上。

担当した外国人は台湾、フィリピン、中国、イギリス、韓国、インドなど

アジアを中心に多岐にわたる。外国人クライアントの悩みの相談に適切な

アドバイスを提供。日本人と外国人の感じ方、考え方の違いには特に

気配りをしている。

2012年から名刺交換した士業、経営者、会社員 1,901人

セミナー数 35回

<海外旅行した国>
香港 オーストラリア ニュージーランド 台湾 シンガポール カンボジア
スイス フランス ドイツ リヒテンシュタイン フィリピン  韓国


<大切にしていること>

日本人のあたりまえは世界のあたりまえではない。

言葉がそれほどできなくても、わかり合えることはある。

●2019年9月に「特定技能」の登録支援機関(出入国在留管理庁 認定)となる。

登録支援機関のサポート業務 (コンテンツ販売は士業ブックレビュー協会から)

●東京商工会議所 会員

趣味

アロマテラピー お香



●保有資格

  • 申請取次 行政書士
  • 外国人雇用管理主任者
  • 日本コーチ連盟コーチ養成プログラム修了
  • 一般社団法人 日本図解協会ファシリテータ
  • 異文化コミュニケーション学会会員
  • ビジネス心理学会会員

 


メルマガ登録はこちらから

外国人とうまく働く異文化コミュニケーション



お名前
メールアドレス