行政書士は雑草のようにがんばっている

外国人ビザ専門家 行政書士 鹿内節子です。
コロナ禍で支援金確認など
前線で、困っている人の
役に立っていることは
間違いない。
ハードル低く、柔軟性があるし。
人数が全国的に多いから。
かつて、東京入管の申請取次がスタート
したとき、入管の相談窓口に行政書士が
割り当てられたとき、見習いをした
ことがあった。
そのうち、行政書士ではなくなり、
今では、多言語の人たちが投入され
17言語が追加されている。
前線に投入されやすい、行政書士
なんですが、
どんな場面でも、サービス提供
ができて、法人も個人も社会状況に
対応していける行政書士は、
もっと見直されていいと思う。
司法書士と言い間違える人が
多すぎるんだわ(苦笑)