特定技能が増加している理由

外国人ビザ専門家 鹿内節子です。

コロナ禍のため、技能実習生が帰国できない、足止めされています。それによって、特定活動や短期滞在など、対処法的な資格などに変更しているようです。

また、技能実習から特定技能に変更する管理団体、登録支援機関もでてきています。その結果が、特定技能の人数が、昨年比6倍に増加したようです。

もともと、基本が技能実習で、その2階が特定技能というたてつけの制度ですから、予想通りなのですが、経費的には技能実習のほうが、特定技能よりお安いので、使いかってが良いという業界の意見でした。

しかし、コロナ禍の足止めという不可抗力で、特定技能が増加したのですから、なにがあるかわからないものです。

特定技能に変更するには、14業種は、さまざまな縛りや決まりがあるので、これからは、宿泊分野と介護について、ご紹介していきます。